XRP急騰すること昇龍拳の如し…

焦る。

実に焦る。

諸々の事情でbitbankに20万入金して一週間以上放置、結局昨年末もこんな感じ、買い増しの判断を先伸ばしにした結果の急騰。

昨年最初に仕込んだ10000XRPは¥35/XRPを少々下回る程度、今年になって5000XRP仕込んだのが多分平均¥90/XRPくらい。

09/20(木)に40円、09/21(金)に60円となり一日で1.5倍。一度動くと早いのが仮想通貨の怖いところ。

※チャートはcoingekkoよりDL

含み損より含み益の方がストレスは大きいのが人間の常、筆者に関しては含み益とまでは現状いかずともいくら追加投資するかが悩みの種。

テクニカルでMACDが2月以来初めてのゴールデンクロス、時価総額がイーサリアムを抜いて2位に上昇。

今回の急騰に繋がる材料は直前には、ない。

しかしその時々でマーケットが反応しなかった材料は数知れず。

元大統領ビル・クリントンが10/01のリップルの10カンファレンスに登壇予定との発表、マドンナがマラウィ共和国の子供たちを支援するプロジェクトにFacebookとリップル社と提携、カナダ初め新たな取引所への上場…

恐らくはそのカンファレンスが肝で、材料が既に織り込み済みなのかも知れない。

 

再参入を虎視眈々と狙っている方はとりあえず本気でそろそろ準備すべきタイミングかも知れませんね。ま、遅いは遅いんですけど、遅すぎるということは多分ないでしょう。

それと改めて一言、資産運用は自己責任で!!

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中